ご利用ガイド詳細

利用規約

第1条 定義

本規約において使用する用語の意義は、主たる利用規約に定める他、次の各号に定めるとおりとします。
(1)「主たる利用規約」とは、本サービスに関する利用規約(https://www.team-sustina.jp/rules/01.html)をいいます。
(2)「ユーザー」とは、メンバーとサポーターを併せたものをいいます。
(3)「ビルドモール」とは、不要な建築資材・機械等を売却したいユーザーと、必要な建築資材・機械等を購入したいユーザーとが、互いを認識し、取引を行う場・機会を提供するオンラインフリーマーケットサービスをいいます。
(4)「運営事務局」とは、当社においてビルドモールの管理・運営を担当する部門をいいます。
(5)「商品」とは、ビルドモール上で取引される建築資材・機械、その他建設業界で使用される物品をいいます。
(6)「取引」とは、ビルドモール上で行われる商品の売買契約に係る取引をいいます。
(7)「出品」とは、ユーザーが、取引に必要な送信情報をビルドモール上に送信し、他のユーザーが閲覧可能かつ商品を購入可能な状態にすることをいいます。
(8)「出品者」とは、ビルドモール上で商品を出品するユーザーをいいます。
(9)「購入者」とは、ビルドモール上で商品を購入するユーザーをいいます。

第2条 目的

1 本利用規約は、ビルドモールの内容を定めることを目的とします。
2 本利用規約は、主たる利用規約第1条(定義)3号の「その他の規程」として位置づけられます。
3 ビルドモールの内容は、本利用規約で定める他、主たる利用規約の規定に従うものとします。なお、ビルドモールは本サービスの内容に含まれるものとし、「本サービス」という用語には「ビルドモール」が含まれるものとします。
4 主たる利用規約の規定のうち、本利用規約第3条(ビルドモール)以下で規定する箇所については、本利用規約第3条(ビルドモール)以下の内容が、ビルドモールの内容として適用される(本利用規約第4条(利用条件)、第10条(送信情報)、第11条(禁止行為)及び第12条(契約期間・中途解約)の規定は、主たる利用規約第4条(利用条件)、第9条(送信情報)、第10条(禁止行為)及び第12条(契約期間・中途解約)の規定に追加され、本利用規約第9条(利用料金及び支払方法)の規定は、主たる利用規約第7条(利用料金及び支払方法)の規定に取って代わられる)ものとします。

第3条 ビルドモール

1 ビルドモールは、オンラインフリーマーケットサービスです。取引はエスクロー方式を導入し、商品や商品代金のやり取りが安全に行われるよう、当社は運営事務局を通じてサポートします。ユーザーは、運営事務局を通じて当社とやり取りをするものとします。
2 ビルドモールがオンラインフリーマーケットサービスであることから、当社は、ユーザー間の取引の場・機会を提供するものにすぎず、取引に関しては、全て当事者となるユーザーの自己責任とします。当社は、自ら売買を行うものではなく、売買の委託を受けるものでもありません。当社は、取引の取消、解約、解除や返品、返金、保証、その他一切の取引の遂行に関して関与しません。また、ビルドモールは、競りの方法(オークション)により物品の売買を行おうとする者のあっせんを行うものではありません。

第4条 利用条件

1 ビルドモールの利用を申し込む際には、先に当社との間で本契約を結んでおり、かつ、当社所定のビルドモール利用資格を満たす必要があるものとします。
2 ビルドモールの利用を申し込んだ時点で、当社所定の利用資格を満たしていたとしても、その後、当該資格を喪失した場合は、以降はビルドモールを利用できなくなります。

第5条 出品

1 出品者は、当社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。
2 出品者は次の各号に関係する商品の出品ができないことについて予め了承します。次の各号に関係する商品を出品した場合は、出品者の故意又は過失に関わらず、本規約の違反行為とみなします。
(1)法令に違反する商品
(2)犯罪等によって入手した商品
(3)公序良俗に反する商品
(4)商品の販売の際に、法律上の許認可が必要な商品
(5)一つの商品でありながら代金を複数に分割して出品された商品
(6)盗品
(7)建設業界に関係しない商品
(8)その他、当社が不適切と判断した商品
3 ユーザーは、出品する際に、真に売却する意思のない出品、その商品に係る送信情報だけでは正しく商品を理解できない又は混乱する可能性のある出品、送信情報でその商品に係る十分な説明を行わない出品等を行ってはなりません。また、出品者は、出品する商品と関係のない画像等を当該出品に係る送信情報として送信してはいけません。
4 ユーザーは、出品にあたっては、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令を遵守しなければなりません。
5 出品に関して当社が本規約に違反すると判断した場合又は不適切と判断した場合、当社は、主たる利用規約第11条(契約解除等)に定める措置のほか、その出品やその出品に対して発生していた取引等を当社の判断で取り消すことができるものとします。本項に基づく措置によってユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条 購入

1 ユーザーは、当社の定める手続により購入の意思をもって、注文を行うものとします。
2 ユーザーは、購入する意思のない注文、転売等の営利を目的とした商品の購入等、また当社の判断でいたずら目的と見受けられる注文を行うことはできません。
3 当社が定める取引開始可能な時間内に、当社の管理するサーバーに、商品代金・販売意思のアクション等の当社所定の送信情報の送信が確認できなかった場合、注文は無効になるものとし、ユーザーはあらかじめこれを承諾するものとします。
4 出品者は、自ら出品した商品を購入することはできません。出品を取り下げたい場合は、当社所定の手続に従って行うものとします。

第7条 支払及び取引の実行

1 購入者が出品された特定の商品の購入完了手続をした時をもって、当該商品の取引が成立するものとします。出品者及び購入者は、取引に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
2 取引が成立した場合、購入者は、当社の定める方法により商品代金と手数料の合計額を支払うものとします。商品の送料は、出品者が負担する場合には、商品代金に含むものとし、購入者が負担する場合には、商品の発送を着払いで行うものとします。
3 出品者は、購入者の支払いが完了した後に商品の発送をするものとします。
4 出品者、購入者の間で取引に関してトラブル発生した場合は、当該ユーザー間で解決するものとします。ただし、当社の判断により、当社も協議に入ることができるものとし、その場合当社の指示に従うものとします。
5 ビルドモールの利用にあたり、出品後、及び商品の注文後のキャンセルはできないものとします。商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、商品の引取、修理又は交換等の対応を行うものとします。 6 商品代金の支払手続きは、以下に定めるとおりとします。
(1)支払又は決済がビルドモールに関して必要となる場合、ビルドモールのオンラインシステムを通じて行われるものとし、その詳細はビルドモール中のガイドで定められるところに従うものとします。なお、ビルドモール利用に関し、ユーザーによって支払われた代金決済についての領収書等は発行されないものとします。また、支払いに必要な振込手数料その他の費用についてのユーザーの負担は、ビルドモール中のガイドで定められるところに従うものとします。
(2)出品者は、当社に対して、購入者から支払われる商品代金(決済事業者または収納代行業者から支払われる商品代金に相当する金員を含みます。)を代理受領する権限を付与するものとします。出品者は、当社が決済事業者および収納代行業者を指定した場合には、当該決済事業者および収納代行業者に対して、商品代金を代理受領する権限を付与するものとします。また、当社は、地域を限定して決済事業者および収納代行業者を指定することができるものとします。さらに、出品者は、当社が決済事業者又は収納代行業者との間で締結する決済サービスに関する加盟店契約により必要となる場合には、商品代金債権を当社に譲渡することに同意します。
7 ユーザーが本規約に従って必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合又はビルドモールに入力したクレジットカードもしくは金融機関の口座の利用が停止された場合には、当社は、当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーによるビルドモールの利用を停止することができるほか、主たる利用規約第11条(契約解除等)に定める措置をとることができるものとします。
8 取引が成立した場合においても、購入者が商品代金及び手数料の合計額を支払わない場合もしくは支払いを遅延した場合、出品者が商品を発送しない場合、その他当社が必要と認める場合には、当社は、当該取引を取り消すことができるものとします。
9 ユーザーがビルドモールに入力した決済手段又は金融機関の情報が第三者に利用されたこともしくは入力情報の内容が不正確であったこと又は当社が本条に基づく措置を行ったこともしくは行わなかったことによってユーザーに生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。

第8条 ユーザーの評価

1 購入者は、届いた商品を直ちに確認し、当社所定の方式に従い出品者を適切に評価するものとします。
2 出品者は、購入者による評価を直ちに確認し、当社所定の方式に従い購入者を評価するものとします。

第9条 利用料金及び支払方法

1 出品者は、当社に対し、出品した商品の取引が成立した場合、ビルドモールの利用料金として、取引が成立した商品の商品代金に当社が別途ガイドにおいて定める料率を乗じた金額を支払うものとします。
2 ビルドモールの利用料金は、商品代金から差し引く方法により徴収されるものとし、出品者は、当社が商品代金からビルドモールの利用料金を差し引く方法により徴収することにつき、予め同意するものとします。また、出品者は、当社が別途ガイドにおいて定める配送方法を自らが選択した場合には、当該配送に係る配送業者への支払いを当社に委託し、当社がその支払額と同額を商品代金から差し引く形で徴収することにつき、予め同意するものとします。
3 出品者は、出品した商品の取引が成立し、当該取引に関する支払及び商品の発送並びに出品者及び購入者による相互の評価が行われ取引が完了した場合、当該取引完了時から1年以内に、当該商品の商品代金の引出申請を行うものとします。なお、商品代金の引出申請に当たっては、当社所定の本人確認を求めることがあり、確認が終了するまでは、引出しを留保させていただくことがあります。当社が商品代金の引出申請を通知したにもかかわらず、出品者が当該取引完了時から1年間以上、当該商品の商品代金の引出申請を行わなかった場合には、当社は、当該出品者が当該商品代金の支払請求権を放棄したとみなすことができるものとします。

第10条 送信情報

1 ユーザーが送信した送信情報に関する一切の責任は、当該ユーザーが負うものとし、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、確認いたしません。また、当社は、それらに関して、一切保証せず、一切責任を負わないものとします。
2 ユーザーは、他のユーザーが送信する送信情報に対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等を、ユーザー自身で判断する必要があります。当社は、ユーザーが他のユーザーの送信情報を利用することにより生じる損害について、一切責任を負わないものとします。

第11条 禁止行為

ユーザーは、ビルドモールの利用に際して、故意又は過失の有無にかかわらず、自ら、又は第三者を利用して、以下各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
(1)通常の経済的価値と著しくかい離した販売価格により商品を出品すること
(2)お互いの商品を、値下げして、購入しあう行為
(3)交換及び半交換並びにそれらを持ちかける行為
(4)代引きを持ちかける行為(商品の代金の一部もしくは全部を代引きで支払うよう持ちかける)
(5)同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品する行為
(6)同じ商品が含まれる商品の複数出品
(7)手元にない商品を予約・取り寄せで販売する行為
(8)古物商間の売買又は交換
(9)海外から商品を配送する行為
(10)他のユーザーに出品代行させる行為及び他のユーザーに代わり出品代行する行為

第12条 契約期間・中途解約

1 ユーザーは、取引の決済や商品の郵送等、取引の手続が未完のものがある場合は、本契約を更新せずに終了させることができず、また、中途解約することができません。ユーザーは、一連の未完の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させることを条件に、契約期間の満了月の前月末日までに、本契約を更新せずに終了させる旨の通知を行い、又は、中途解約希望月の前月末日までに、本契約を中途解約させる旨の通知を行うものとします。
2 本契約の終了時点でユーザーに支払われることとなっていた金銭等については、当社の判断により、無効とすることができるものとします。

第13条 免責事項

1 当社は、ユーザーがビルドモールを利用することによって特定の商品を販売又は購入できることを保証するものではありません。
2 当社は、ビルドモール上に存在するユーザーに関して、適法かつ有効に存在していること、権利能力及び行為能力を有していること、商品を販売又は購入する権限を有していること、支払能力を有していること、実際に特定の商品の購入を必要としていること、ユーザーの送信情報が正確・的確・必要十分・最新であること、ユーザー同士で何ら紛争が生じないこと、その他一切の事項について保証するものではありません。これらの事項の調査、判断、回避等は、ユーザーの自己責任とします。

以上
2017年7月3日 制定